人生を変える考え方

Walk A True Journey.

人間は習慣の生きもので、ふと気が付けば「同じようなルーティンをこなす毎日」を送っていることも少なくない。

新しい発見はループ内にいると見つけられない。
望むチャンスもやってこない。

「ループにハマっている自分」に気づこう。

真の旅とは、新しい目を持つことにある。

「毎日同じようなことをしているかも・・・」
と思ったら、それはチャンスだ。

 

新しい目をもつには、日常に「色」を付けていくといい。

ちょっとしたことをちょっと変えてみることだ。

 

例えば、行きつけのパン屋のいつもは買わないパンを買ってみる。

いつもは仕事後直帰するけど、今日は気になっていたBARに寄ってみる。

移動時間はSNSを眺めるのを、本を読むことに変えてみる。

 

新しい目をもつことは、なにも新しいものを買ったり、新しいことにチャレンジすることだけではない。

 

古いものを古いと受けいれ、改善していくこともそうだ。

時代遅れの考え方、過去の固定観念、流行が過ぎた衣服。

自分が持っているOLDなものを「発見」すること。

 

ポイントは、
今の自分にふさわしいかどうか?

 

時代が変わったのは今に越したことではない。
時代はこれからもどんどん変わっていく。

変化に抵抗しない。
ただあるがままに受け入れる。

世の中が変わるのを待つのではなく、自分が変わる視点を持とう。

 

勇気は行動する者だけが手に入れられる。